筋トレ  

筋トレに効果的なタンパク質の1日の摂取量は!プロテインは必要?

 

今回はタンパク質の摂取量についての解説です。

タンパク質は炭水化物や脂肪に並ぶ三大栄養素の一つで、人間が生きていくうえで欠かせない栄養素です。

タンパク質は細胞を作るための材料になりますので、体作りを目指してトレーニングを行ってる方にとってはとても重要な栄養素になります。

タンパク質が摂取できる食材として代表的なのは、肉、魚、卵、大豆製品です。

タンパク質の理想の摂取量は、何も運動してない方の場合で「体重×1g」と言われています。

例えば体重が60キロの方の場合、1日に必要なタンパク質は60gになります。

このタンパク質の量は食材の重さではなく、食材に含まれるタンパク質の量のことです。

そしてこの1日に必要なタンパク質の摂取量は、定期的にトレーニングを行ってる方の場合更に多く、「体重×1.5~2g」ほどが理想だと言われています。

それだけの量を毎日摂取するのが大変な場合は、プロテインなどのサプリメントを利用すると良いと思います。

解説動画を見る

  筋トレ  

SNSでもご購読できます。