筋トレ  

筋トレを効果的に行うには、フォームと重量のどちらが大切?

 

フォームを優先するのか、それとも重量を優先するのか・・・

これはトレーニングを行う方なら、誰しもが感じたことのある疑問ではないでしょうか。

でもこれはその方が初心者から成長した証だと言えると思います。

トレーニングを全く行ったことのない初心者の場合、まず最初はトレーニングの種目と、その種目で鍛えられる筋肉を覚える事から始めると思います。

でも数週間もトレーングを継続していると、動きにも慣れてきて負荷も軽く感じるようになってきます。

そうなると重りを上げる回数を増やすか、どちらかの方法で負荷を増やして行くことで、徐々に体が鍛えられてくるわけです。

でも負荷を増やすと今度は筋肉が意識できなくなったり、フォームがズレると感じる事があると思います。

あまり極端にそういう症状が出る場合は負荷を落とした方が良いのですが、
かといって軽い重量でばかり行なっていては筋肉は発達してくれません。

ですのでフォームを優先するか、あるいは重量を上げるべきか、という悩みが出てくるわけです。

これは人によって色々な考えがあると思いますが、僕の個人的な意見としては、まず基本的なフォームが身に付くまでは、フォーム重視で使用重量を選ぶ方が良いと思います。

筋トレは筋肉を鍛えることを目的として行なうものですので、それぞれの種目で鍛えられる筋肉にしっかりと負荷を乗せる意識はとても重要です。

それが「筋肉に効かせる」ということなのですが、そのためには目的の筋肉を使う動作を体に覚えこませる必要があります。

解説動画を見る

  筋トレ  

SNSでもご購読できます。