筋トレ  

サプリメントを摂取する時、目的に合った種類を選ぶための考え方

 

今回はサプリメントの種類や、摂取する時の考え方についてお話します。

サプリメントは日本語に訳すと「栄養補助食品」という言葉になります。

その名の通りサプリメントは薬ではなく、普段食べている食事で足りない栄養を補助するための加工食品です。

サプリメントにはたくさんの種類があるので、何を摂取したら良いのか迷うと思いますが、自分の目的に合ったサプリメントを選ぶことが一番大切だと思います。

そのために必要なのは、自分が毎日の食事でどの位の栄養を摂取しているのか把握することです。

サプリメントは摂取する目的によって、大きく2種類に分けることが出来ると思います。

1つは「食事で足りない栄養」を摂取するためのサプリメントで、プロテインやビタミン剤が代表的だと思います。

そしてもう1つは「食事で摂るのは大変な栄養」を摂取するためのサプリメントで、BCAAやクレアチンがそれに当てはまると思います。

自分の目的に合わないサプリメントを飲んでも、何か害になるようなことはありませんが、サプリメントはお金がかかることが唯一のデメリットだと思いますので、自分の目的に合った種類や量を摂取したいところです。

解説動画を見る

  筋トレ  

SNSでもご購読できます。